一覧へ戻る

Best Bets!

2014.05.20

ゲスト 大谷 英子 さん

ゲストの方のおすすめを紹介するこのコーナー。
様々な分野で活躍されるゲストの方に「場所・物・こと」など今おすすめのBest Bets!を3回の連載でご紹介します。

ドラマの中で観た印象は、線が細くてやわらかいイメージ。お会いした印象は生き生きとして一本芯が通っているイメージ。お話を伺うたびにその魅力にすいこまれていく。今回のゲストは、女優 大谷 英子さん。 ヒョウ柄のパンツを着てこういったインタビューで撮影されたこと初めてかも!とおっしゃる大谷さん。今回のBest betsで明らかになるのですが…。舞台の真っ只中。レッドブルが大好き!というパワフルな大谷さん。みなさんが抱いていた印象とまた違った一面が見られるのではないかな?と感じる今回のBest bets!3月~6月まで3回にわたりお届けします。

BEST BETS!3 ヒョウ柄・ヘビ柄のアイテム

舞台の本番前にお時間を割いていただき、インタビューにお越しいただいた大谷さん。
かわいらしい笑顔でいらっしゃった大谷さんは私がドラマでうけた印象とはまた違った雰囲気。
ヒョウ柄のパンツにスタッズのついたメンズのリュック。やわらかい雰囲気にまとったハードなアイテムたちはいい意味でギャップを生んでいました。今回のBest bets最後にご紹介いただいたのは、最近お気に入りというヒョウ柄・ヘビ柄のグッズ。気づいたら1年くらい前から、意外とヒョウ柄のアイテムとかが多いことに気づきました!と。今まで髪長くふわっとした透明感のある“森ガール”というイメージを周りにも持たれていて、ご自身もそういうテイストが好きだと思っていたそうなのですが、あるとき、ワードローブを見直した際に、フッとご自身でも気づかなかった自分の傾向を発見されたそうです。ビビットカラーやゴールドも好きということで、こういったアイテムをシンプルなコーディネートのアクセントに。絶妙なバランスでおしゃれを楽しんでいらっしゃいました。ショッピングも、ふらっと寄って良いものを見つけることの方が多いそう。自分の好きがわかっていらっしゃる証拠ですね。新宿の稽古場を出た帰りには誘惑がいっぱい。つい立ち寄ったら両手いっぱいになって帰ってしまうこともあるそうです。パワフルでキュート。大谷さんの印象が私の中でいままで以上に素敵に変わった今回のインタビューでした。

アーカイブ
2017
2016
2015
2014
2013